■プロフィール

☆ガジュマル☆

Author:☆ガジュマル☆
名前:リシェル
犬種:ポメラニアン
性別 :♀
誕生日:2010/9/27

■最新記事
■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
セカンドオピニオン
こんばんは!

ご無沙汰しておりました。

GWいかがお過ごしでしょうか?

前回更新の翌日、セカンドオピニオンで行ってみた病院での院長先生の話。

いろいろと悩んでしまいまして。。

なかなか記事に出来ず今日に至ります。

病院ブログになりつつありますが。

同じ病気の愛犬をもつ方の参考になればと思い記事にしますね。

長いので興味のない方はここまでで。笑

リシェルの面白写真です↓
ずり落ちているリシェル。

ずりおち

ベッドの意味あるのか??


=======================================================================

では、ここからはセカンドオピニオンの話を。

☆とても長くなります。

4月26日。
院長先生の診療を予約していました。

時間ピッタリに到着。
しかし院長先生まだ現れず。。

まず前回診察してくれた若い先生が診てくれました。

嬉しかったのは、

『前回、僕グレード3って言いましたけど。2じゃないかな?』って言ってくれたことです。


そして院長先生がくるまで、レーザーをあてることに。

待合室で待っていると。。。

常連の方?が話しかけてくれました。

その方の話によると。

*院長先生は関節系?ではかなり有名な方だそう。
*その方の愛犬(Mダックス)もヘルニアをレーザーで治せたらしい。(手術を免れた)
*遠くから通ってくる方も多いとのこと。
*他に本院があって、私がいったところは分院らしい。


ふむふむ。信頼できそうな感じですね。

どんな先生かな~??


数分後。

院長先生が到着。

背の高い優しそうな先生。
なんかオーラがありました。

『どれどれ~?可愛いチワワちゃんだね~^^(←最後までチワワのままでした。笑)
 あれ?これだとグレード2だね。』と言ってくれました。



以下、院長先生の話。

*膝蓋骨脱臼は、骨の病気ではなく筋肉の病気である。(←これには驚きました)
 リシェルの場合、左後ろ足の内モモの筋肉が委縮してねじれて成長している。
 この委縮した筋肉に膝の皿が引っ張られて脱臼する。

*治す方法は2つ。①手術をする ②レーザーとリハビリで治す

*手術は出来るだけのことをして(上記②)、それでもだめならしよう。

*リシェルは若いから、飼い主のリハビリ頑張り次第でいい状態までもっていけると思う!

ここまではよかったのです。


その後、若い先生にリハビリの方法をまた教わっているうちに。。

『避妊手術はやめた方がよい(筋肉のバランスが悪くなる可能性あり)』

『レーザー治療は週2で通ってほしい』と。

まずこれで悩んでしまったのです。。

お金の問題もさることながら。

避妊手術は我が家の方針ではやる方向で決まっていましたので。



そしてその翌日。

フィラリアのお薬をもらいにいつもの病院へ。

「フィラリアの検査も避妊手術のときに一緒にできるから、今日は帰っても大丈夫ですよ」と。

無駄足。。。orz

でもせっかく来たので、足を診てもらました。

そしてセカンドオピニオンの話もしました。(デリカシーがないかもしれませんが。)

その日はたまたま新しい先生も同席。

その先生は先月までT大で研修してきたという先生でして。

いつもの先生が意見を求めると。


*グレード3だとリハビリはほとんど意味がない。素人がやるのもリスクがある。
 
*手術するなら若いうちがよい

*術後に再発することもあるが、グレード3や4まで戻るケースはほとんどない。


ん~。

手術するかそのまま単に様子をみ続けるかってことですね。
リハビリも意味がないとなると。

どうしよう。。


さらに悩みました。orz


避妊手術も賛否両論。
これを読んで下さった方の意見もいろいろあると思いますが。

何度も何度も旦那様と話し合った我が家の結論。


避妊手術をしないという選択肢はない。

→なので、予定通り早いうちに済ませる
 (膝がよくなってきたあとに避妊手術をしたことによってまた悪くなったら意味がない)

→避妊手術後も、リハビリは続けつつレーザーも通える範囲で頑張る。
 (足の手術はしない方向で考える。)


つまり、

欲張ることにしました。

この決断が最善なのかは分かりません。

でもリシェルのために考えた結論です。

どうかいい方向に向かいますように。



幸いリシェルはリハビリを大人しくさせてくれるようになってきました。

私も慣れてきたし、何よりおやつの力ですけど。

寝っ転がらせて、70回を3セット。

1セット終わるごとに、大好きな鶏のとさか(ハサミで切って5mm角くらいのもの)をあげる。

これを朝晩食後にやっています。

効果が出てくると良いのですが。

今のところグレード2なのかあやしいくらいびっこ引いてる時もありますので。


そしていよいよ明日は避妊手術です><

初めてなので私が不安です(涙)

無事に終わりますように!!!


ここまで読んで下さった方。

ありがとうございました!
スポンサーサイト


日常 | 20:11:22 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
先生によって意見が違うので悩みますよね・・・
でも専門家の意見を尊重したくなりますよね。
筋肉の病気というのには私も驚きました!
ゆずは先天性の骨の形によるもので
病気ではないといわれたのでリシェルちゃんとは
また違う状態なのかもしれません。
ガジュマルさんがリシェルちゃんのことを思って
出した結論ですから、それが正しいのだと思います!
リハビリ頑張ってください!
2011-05-06 金 11:42:08 | URL | さぁ [編集]
>さぁさん

 コメントありがとうございます!
 励まされました~(涙)

 リシェルはゆずちゃんとは違うかもですね~。
 ただ、リシェルも筋肉がねじれるせいで少しずつ骨が変形してきていると言われました。。
 でもリハビリの効果を信じてやってみます^^

 ダイエット頑張ってくださいね!
 私も最近、間食が増えて、軽く1.5増になってました(汗
 まずいまずい。
2011-05-06 金 12:04:57 | URL | ☆ガジュマル☆ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。