■プロフィール

☆ガジュマル☆

Author:☆ガジュマル☆
名前:リシェル
犬種:ポメラニアン
性別 :♀
誕生日:2010/9/27

■最新記事
■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
脱臼その後。
こんばんは!


なんだか最近お天気が不安定ですね。(in東京)


以前お騒がせした発作?のような咳ですが。
たまにやっぱり出るんですよね。

苦しそう。。
何とかしてあげたい

そこで。。
リシェルに試してみた方法があります。

それは・・・

『リシェルの鼻(の穴)にフッと息を吹き込む』という方法。

初めてやってみたときは、偶然止まったのかと思ったのですが。。

その後も発作が起きてすぐにこの方法を試したところ。

見事に止まりました!(3回成功しています)

リシェルだけかも知れませんが。。

今のところそれですぐ止まるようなので裏技を習得した気分です☆

===============================================================================
そしてそして。

進行している膝蓋骨脱臼。(左後ろ足)

セカンドオピニオンを、と思い立ち他の病院を探してみました。

『レーザーと運動で治療する病院がある』ことを知り、行ってみました。

自転車で行ける範囲にその取り組みをしている病院があったのです。

電話をすると、院長先生にみてもらうには予約が必要とのこと。

でも事前に検査だけしたいと言われたのでとりあえず行ってみると。。


レントゲンを撮られ→続いてレーザ治療(20分くらい)→リハビリの練習。


普通に「レントゲン撮りますね~^^」「レーザーあてますね~^^」って
いわれるがままでしたけど。

お会計は高くつきました(汗

おろしておいて良かった~(涙


レントゲンでみてみると、ネットで調べていた時に見たことのある映像でした。

典型的な脱臼の写真。

お皿が完全に内側にずれていました

原因はお皿のハマる溝が浅いことと、筋肉のバランスが悪いこと。

リシェルの左後ろの内もも筋が常に緊張状態にあるらしく、そちらにお皿が引っ張られているそうです。

※ちなみに、避妊手術をするとさらに筋肉のバランスがくずれる場合もあるらしい。。(5月初旬に手術予定)

グレードは2と3の間。やはり3に近いようです。


治療法は、レーザーで筋肉を柔らかくして、リハビリ運動で悪くなりにくくする方法。

リハビリ運動のやり方を教わりました。

リシェルの脱臼した膝をもとの場所にはめて、片手でをれをキープしながら
もう片方の手で、足を曲げたり伸ばしたりする。(屈伸ですね)

これを朝晩200回くらいやってほしいと。

これが。。。

全然できない

素人に脱臼をはめろと言われても、膝の場所も定かでないし。

間違った方法で200回も繰り返したら余計にリスクがあるような。

そんなこんなで、発狂しそうになりながら、1日なんとなく20回くらいしか出来ていません。。。。


明日院長先生に診てもらいます。

どうなるかな~。手術をすすめられるかも知れないなあ。


はぁ。。なんだかとりとめのない文章になってしまったです。

写真もないっ><

え~い!

というわけで写真をどうぞ笑↓
大きな公園でお散歩したときのです。


ぽめっぽい


休憩中↓

ちょっと休憩


おやつ待ち↓

おやつまち


新聞を読む旦那さまの陰からサモエドくん隠し撮り笑↓
(かなり遠いけど)
サモエド

明日も病院がんばろー!

スポンサーサイト
日常 | 22:51:34 | トラックバック(0) | コメント(4)
桜並木
こんばんは^^


リシェルは基本的には吠えません。

でも、一昨日友達夫婦が遊びに来た時は、玄関をみるなり『ワン!』とひと吠え。(来客に吠えたのは2回目)
その後の宅急便のピンポンの音にも『ワン!』とひと吠え。(宅急便に吠えたのは初めて)

久々に声聞きました。笑

でもどうしたのかな~。

最近になって家の中の行動範囲を広げてあげたので番犬活動に勤しみ始めたのか?
それは必要ないので出来れば習慣にならないでほしいなぁ


今日は私の母の誕生日でした。
ランチをごちそうした後、我が家に遊びに来てもらいました。

吠えるかな?

と思ったら、リシェルは吠えるどころか大興奮でお出迎え☆

おそらく旦那様が帰ってきた時よりも熱烈でした。笑(言うといじけちゃうから秘密にしておこう)

何が基準なのか不明です。。orz

とりあえずピンポンの音の種類は変えました。

========================================================================================

10日ほど前のこと。

いつものお散歩コースからもっと足をのばして探検してみました。

お散歩コースの折り返し地点に川があるので、川沿いを歩いてみることに。

車はもちろん自転車もほとんど通らなくてとってもいい感じ♪


そして桜並木になっている場所にたどり着きました。↓
散り始めていましたが。。

桜並木

リシェルは風に舞う花弁を追いかけようと必死でした。笑


よし!記念撮影だ!

しかし、リシェルを片手で持ち上げてiPhoneでシャッターを押すのは至難の業。。

こんなのしか撮れませんでした↓

桜と2

桜と1


下手っぴ。(涙)

横顔の写真みると、猿顔じゃなくなってきてますね。

続きまして。
花弁のかたまりで喜ぶリシェル↓
なんか笑顔がガイコツっぽいな、これ笑

桜散る


最後に。
風に吹かれるご機嫌のリシェル↓

お散歩道2


来年は満開の時期に来よう!
というか、いつもこのへんまで散歩にこようかねぇ。
運動になるしね^^



日常 | 22:26:44 | トラックバック(0) | コメント(8)
笑顔なのは・・・?
こんばんは。

今日はあたたかかったですね。暑いくらい。

リシェルと大きな公園にまた行きましたよ♪(その記事はまた後日☆)



前からなのですがね。

リシェルの尻尾って、柴犬みたいにくるんとなっていて、背中にくっついているように見えます。

尻尾が下がることがほとんどないので、なおさら固定されているように感じます。笑

まだ毛が足りないせいなのかな~。

もっと噴水みたいにフっさ~ってなる日がくるかな?

で。

その尻尾なのですがね。

背中からそ~っとはなすと。。。

しっぽの跡がくっきりと付いています!笑

それが個人的には面白いのですが、黒いから写真がうまく撮れないんですよね~。

残念だな・・・orz

==================================================================================

では本題に。

我が家に来てもうすぐ5ヶ月。

最近リシェルは笑顔を見せてくれることが多くなってきました。

前は口をしっかり閉じていて、ほとんど笑わなくて。。。

育て方が悪いのかな。他のブロガーさんたちのように笑顔が撮れるようになるかな。

なんて不安に思っていたんですけど。


今日の笑顔はこれ↓

※見えている下の犬歯は残留乳歯です。
永久歯は舌の下に。(←狙ったみたいw)

ブラッシング2


左に落ちているミニノミ取りコーム(100円ショップ)をみてお分かりのように、

笑顔の理由は。ブラッシングです。


我が家では

①座らせて軽くブラッシング(人間用のよくあるブラシ)した後、

②スプレーをシュッシュと全体にします。

ここまではノーギャラ。


でも、その後のスリッカーやノミ取りコームは、毛が引っ掛かったり引っ張られたりするのでね。

その場でおとなしくしてもらうために牛皮ガムなどのすぐにはなくならないオヤツをあげます。

少し我慢すればオヤツがもらえると分かっているので、ブラシとスプレーを持っていくと大興奮。

ごはんのときと同じくらい。


で、この笑顔です↓(単純♪)

ブラッシング1


ちなみにおやつに夢中の間は好き放題やらせてくれます。

耳掃除もやっちゃいます!


数分後。

私の作業が終わったら、おやつは没収です。(かわいそうだけど途中でも取り上げちゃいます)

あくまで飼い主がブラッシングしている間だけのギャラです。笑

だから特別に嬉しいのかもしれませんね。

日常 | 23:38:46 | トラックバック(0) | コメント(2)
女子力?
こんばんは。

あいかわらず余震ばかりで心配が絶えませんね

先日、ドッグレスキューの様子が取り上げられていました。
リシェルはテレビのわんちゃんたちを真剣に見入っていました。

声に特に反応していたように見えました。
心の叫びがリシェルには伝わっているのかも。。

早く飼い主さんと一緒に暮らせる日が来ますように。。


=======================================================================================

昨日、友達夫婦からの
「公園までサイクリングに行くから、花見がてらリシェルのお散歩一緒にどう?」
との誘いに、大きな公園まで行ってきました。

自転車でも行けるのですが、今回はバスで。
15分~20分くらいで着きました。

とても楽しかったのですが、なんと写真を撮り忘れた・・orz

たくさんわんちゃんもいて、リシェルも嬉しそうでした。

芝生もはじめてなので、興味津津。ちょっと食べてた~笑

ビションフリーゼとサモエドの本物に初めて会えたりして、私の方が興奮状態でした。



というわけで。。。。

例によって写真は全然関係ないやつです。笑

リシェルは『根性眉毛』(目の上のタンの部分)が凛々しいので?

よく♂に間違えられます・・。

でも最近。

なんだかとっても女の子っぽい顔になってきたと思っています。(←飼い主の個人的な感覚値による)

そんな女子力UP?の写真をどうぞ。↓
まずはこれ。
ちょい首かしげがGOOD!

首かしげ2


続いてアップ↓
さらにかしげてる首がGOOD!

※ちなみに撮るときに話しかけています。笑


首かしげ1


そして極めつけがこちら↓
まるでエスコートされるレディのよう・・エスコート?


ではなく。。

なんだこの上から目線は!!

とてつもない威圧感。。

飼い主、気持ちで負けそうになりました。

服従のかけらもない「お手」です・・orz


では今日はこのへんで!

写真はまめにとらないと~

日常 | 21:30:20 | トラックバック(0) | コメント(6)
VSハリマオ
こんばんは。


リシェルの足について、ご心配いただいた皆さま、本当にありがとうございます!
まだまだパピーなのに、こんなにパテラの進行が早いとは。。。
気にせず本人は走っているので、痛くはなさそう。
痛くならないことを祈るばかりです。

話は変わりまして。

リシェルはよく口元や手を舐めてくるのですが、
たまに「え?そこ?」ってとこを舐めてきます。

手の甲とかアキレス腱のあたりとか。

不意に舐められて「え?!」って思って見てみると、傷があったりするんです。
自分でも気付かないうちに切れてる傷とか。別に血は出てないのに。

犬って分かるんですかねえ。

でも靴下に穴があいていただけだった時もあります。。(穴の部分を舐められた笑)


==================================================================================

今日はだいぶ前の写真なのですが。

旦那様が「墓まで持っていく」と言っているお人形『ハリマオ』と
リシェルが対面した時の写真を。

注)ハリマオについて

 旦那様のご生誕記念に贈られたものらしく、幼いころよく乗っていたそうな。
 結婚して新居の整理中、私が捨てそうになったらマジ喧嘩になりました。。(汗
 後日、旦那様のお義母様から『まさか捨てたの?!』との確認が入り、
 『いえ。。(捨てたかったけど捨ててないです。てか、そんなにダメなの?!)』
 とまあ、ギリギリセーフだったわけです。
 捨ててなくて良かったぁ。。
 嫁の株が大暴落するとこでした笑
 
 
こちらが初対面↓
リシェル、丁重にごあいさつ。
ハリマオの方が俄然デカイです。(なので置き場所に困るのです。。)


VSハリマオ


その数秒後↓
突然びびるリシェル。

VSハリマオ2



そしてそのまた数秒後↓
困惑するリシェル。

VSハリマオ3


最後は・・・↓
即効飽きた。。(笑)
もしくは服従??

VSハリマオ4


ちなみに、リシェルが特に盛り上がらなかったので、
これ以来ハリマオとリシェルは会っていません笑(丁重にしまってあります)

日常 | 23:37:37 | トラックバック(0) | コメント(2)
左後ろ足
こんばんは。


先日、この本を買いました↓

ポメファン2


皆さんご存じの[ポメラニアンファンVOL.2]

ポメラーにはたまらない1冊ですよね!


実はこれ、買うのは2度目なんです。

初めて買ったのはおととしの秋。
犬種に関わらず犬は大好きなのですが、飼うなら「ポメラニアン」と決めてこの本を購入。

ほどなくして、当時短期派遣で勤めていた会社で、ポメを飼っていた方と意気投合!
本を会社に持っていき、お昼休みに一緒に見たりしていました。

そして、出勤最終日の日。

本を忘れて帰りました(涙)

翌日に気付きましたが、電車代をかけて取りに行くのもなあ。
それにちょっぴり恥ずかすぃ。
う~ん。。。。

とまあ、諦めてしまっていたのです。

でも先日、やっぱりまたほしくなって買っちゃいました。

当時はブログ村を知らなかったので、普通に読んでいましたが。。

今回見てビックリ!
ブログ村で見たことのある方々、たくさん載ってるんですね!!

なんだか勝手に親近感がわいて前よりも楽しく読んでます^^


========================================================================================

さて、本題に入ります。


タイトル通り、リシェルの「左後ろ足」ですが。。。
どうも、ここ2週間くらい目に見えておかしい。

膝がゆるいのはわかっているので、病院に行っても同じことを言われるだけだろうと思い、
様子を見ていましたが。。

走ったりしているときは目立たないのですが、水を飲むときに足をあげていたり、
とぼとぼと歩くときにびっこをひくようになりました。

足が曲がってきているようにも見えます。

膝のほかに靭帯が伸びたりしてたらどうしよう?!とまた心配になりまして。

病院ブログか?!ってくらい病院ネタで申し訳ないのですが。

昨日病院行ってきました。


触診の結果。

靭帯は問題ないそう。
仮に切れたら痛くて歩けないそうです。

なので原因はやっぱり膝蓋骨でした。

左はグレード3が確定。進行していました。

今は膝の骨が内側に外れっぱなしで、先生が手ではめてもすぐにずれてしまうらしいです。

体重は2.2kg。適性とのこと。


以前、処方されたけど飲まなかった薬があります。
今回はそれを飲んで様子をみてほしいと言われました。
膝の違和感がなくなることもあるそうです。


手術をせずにサプリと体重管理でどうにか進行を防ぎたいと思っています。
先天性ですし上手に付き合っていくしかありません。

どうか痛くなりませんように。。




クッションがあると上で寝るリシェル↓

クッション1


犬ってなんでちゃんと乗るんですかね?笑↓

クッション2










日常 | 20:49:50 | トラックバック(0) | コメント(8)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。